大阪・神戸・芦屋・北摂の片付け・整理収納サービスとセミナー

    思考と空間のお片づけ ライフオーガナイザー🄬矢部裕子です

    シンプルライフ代表 矢部裕子(大阪府吹田市)

    家事代行、整理収納サービスで

    1800件以上の個人さま宅を訪問。

    主婦の経験とアメリカ発の片付け理論

    ライフオーガナイズ手法を生かして、

    お客さまお一人お一人に合わせた

    片づけやすい整理収納をご提案。

    居心地のよい空間作り&快適生活のサポートをしています。

     

    保有資格

    ・マスターライフオーガナイザー

    ・メンタルオーガナイザー

    ・キッチンスペシャリスト

     

    整理収納サービス プラン&料金 サービスエリア大阪、北摂、神戸

    ■初回限定お試しコース 

     「一度整理収納サービスを試してみたい」

    と思われる方にお薦めです

                 

     初回限定お試しコース詳細

      

    ■整理収納サービス

    プロの整理収納術で、すっきり快適なお部屋に。

    片付かないお悩みをお客様と一緒に解決します。

    急な来客、子育てや仕事で忙しく片付ける時間が無い方にも。

     

     整理収納サービス詳細はこちら

     

    整理収納サービス事例紹介

     

    ■お引越しの際のオーガナイズ

    お気に入りのモノだけで引っ越しをしてみませんか?

     

    ・引っ越しを機会にワンランクアップした暮らしをしたい方

    ・引っ越しをもっと気軽に済ませたい方

    ・一人暮らし、赤ちゃんがいらっしゃる方 

     引っ越しオーガナイズ詳細

                            

    整理収納セミナー

     ■整理収納セミナー

    ・ライフオーガナイザー入門講座

    ・キッチン収納セミナー

    ・クローゼット収納セミナー

    ・マンションモデルルーム&各種イベント収納セミナー

    ・PTA向けおかたづけセミナー

     

     整理収納セミナー詳細

    片付けレッスンブログ

    2024年

    4月

    12日

    収納を使う、物の稼働率

    整理収納シンプルライフの矢部ゆうこです

     

     

    部屋が散らかりやすい場合に、

    「せっかく収納があるのに

    うまく使えていない・・・」とか

    「収納用品がないから片づける場所がない」など

    お困りごとがあると思います。

     

     

    今あるものをスッキリ収めようと思うと、

    収納を使いこなして、

    見えなくしてしまいたい衝動にかられます。

     

     

    収納を考えるときには、

    使っている物の稼働率を考えてみると

    物ではなく人に焦点が向くようになって

    効果的な収納場所や収納法を感ゲルことができます。

     

     

     

    物の稼働率?

    たとえば、

    かばんを10個持っているとして、

    いつも使っているかばんって

    何個くらいありますか?

     

     

    人によって、

    いつも使いたい物の数は違います。

    洋服に合わせてかばんも変えたい人。

    いつも同じカバンの方が使いやすい人、

    などなど。

     

    どちらのタイプであれ、

    それぞれ、

    手持ちのかばんの中で、

    使いたい数のかばんが占める割合が

    物の稼働率です。

     

     

    だから、

    収納を考えるときには、

    自分にとって必要な物ってどんな物で

    どんなふうに収納してあると探しやすく

    取り出しやすいのかな?って

    考えてみることが大切です。

     

     

    物の稼働率をあげたいと思うと

    収納はもっとシンプルに、

    自分に合った状態になってきます。

     

     

    整理収納サービス各種プラン&料金はこちら