2013年

2月

07日

洋服を片付けたい時は

洋服は一か所で管理
洋服は一か所で管理

大阪の整理収納サポート 

シンプルライフ矢部裕子です

 

 

 

女性の方の収納のお悩みの第一位は
クローゼット、衣類の収納みたいですね。

先日の収納セミナーでもみなさん、
「洋服をどう整理したらいいのかわからない」と

みなさん言われていました。

 

たくさんある洋服の何を残して、どれを手放すか。
ルールに従って整理してみましょう。

 

同じジャンルのモノを集める
お家の中のいろんな場所にお洋服を収納していませんか?
一か所に集めて、全部一度出してみること。

 

同じ種類のものを
全部でどれくらいもっているのかがわからないと、
単に「片付けよう」って思っても
モノを右から左に移動しているだけになりがち。

整理するところまでは、なかなかできないのです。

 

たとえば、コート類
春モノ、秋物、冬物
家中のコートを全部集めてみると
いったい、どれくら持っていて、
実際にきているものがどれくらいあって、
ここ数年来ていないものも、これくらいあるという事が
一目瞭然になりますね。

 

そこからがスタート。
あなたにとって、コートってどういう役割?


・バイクを乗るから、寒さを通さないものがあればいい
・車で移動が多いから、薄手のコートがあればいい
・営業で歩き回るから、軽くて汚れの目立たないものがいい

 

ちょっと考えてみるだけでもいろんな人がいそうですね。
自分に必要なモノってどんなモノ?


自分のライフスタイルで必要なモノがわかると、
何が必要で、何を手放したらいいのかも
わかってきます。

 

 

集めて、

使用用途を考えて

要不要を判断する。

 

 

手持ちの洋服

お気に入りの服で一杯にしたいですね。
 

関西テレビの朝の番組「よ~いドン」のワンコーナー「おしゃれマダムが大公開!関西いっちょうらコレクション」に出演

関西テレビの朝の番組「よ~いドン」のワンコーナー「おしゃれマダムが大公開!関西いっちょうらコレクション」に出演しました

関西テレビの朝の番組「よ~いドン」のワンコーナー「おしゃれマダムが大公開!関西いっちょうらコレクション」に出演
BEFORE⇒AFTER 事例紹介